自己処理のデメリット

カミソリ、脱毛クリーム、毛抜きなどでの自己処理は肌トラブルの原因になりえます。

1.カミソリによる肌荒れ

刃によって肌の角質が痛んだり、落ちたりすることがあり、肌荒れの原因になります。

2.脱毛クリームによる肌トラブル

脱毛クリームはムダ毛を溶かす成分が含まれているので、肌の弱い方は肌に合わないことがあります。

3.毛抜き処理で雑菌が侵入

毛穴への刺激が大きいので、毛穴に雑菌が入ってしまうことがあります。